本せどりメリットデメリットを解説!中古本せどりの巻【初心者向け】

Amazon

 

本せどりブログ情報メディア
本せどり頑張る部まちがみのブログ

執筆者のまちがみです。

 

初心者の起業や副業に人気のAmazon物販ビジネスですが、
その中でも初めてのAmazon物販ビジネスにピッタリと評判の

本せどりビジネス

 

私自身も実際にプレーヤーとして本せどりに取り組んでおり、確かに
起業副業初心者の方の入門ビジネスとして、自信をもってオススメできる手法だと断言できます。

 

そんな初心者の方の起業副業入門ビジネスにもピッタリな本せどりですが、
いざやろうと思った時に、

 

どこから手をつけたらいいのか、実はいまいち、よく分からなくて…

 

というお話は、特に始めたての方からはうかがう機会が多いです。

 

今回は先に結論から入りますが、
本せどり初心者の方にオススメの入り方は、ズバリ!!

 

中古本せどり

 

これが正解です。

 

ではどうして、初心者の方には中古本せどりからのスタートがオススメなのでしょうか?

 

そこで、この記事では、

 

本せどりメリットデメリットを解説!中古本せどりの巻【初心者向け】

 

と題しまして、

 

・【中古本せどりメリット①】初心者さんにオススメの理由「仕入れの安さ」
・【中古本せどりメリット②】初心者さんにオススメの理由「利益率の高さ」
・【中古本せどりメリット③】初心者さんにオススメの理由「本せどりのライバル人口が減少してきている」
・【中古本せどりのデメリット】初心者さんがつまずきやすいポイントとは?
・本せどりメリットデメリットを解説!中古本せどりの巻【初心者向け】まとめ

 

これらを本せどり初心者さん向けに分かりやすく丁寧に
解説していきたいと思います。

 

それでは本日もいってみましょう^^♪

 

本せどりメリットデメリットを解説!中古本せどりの巻【初心者向け】

【中古本せどりメリット①】初心者さんにオススメの理由「仕入れの安さ」

まずはじめにお伝えしたい中古本せどりのメリットとしては、
なんといっても、

「仕入れの安さ」

これが挙げられます。

 

実際にブックオフなどに行くと、

110円(税込)とか220円(税込)

で仕入れられる商品もゴロゴロ転がっています。

 

特に、副業から小さくスタートされたい方本せどりの始めたての頃は、
できるだけ仕入れ資金が安く済むほど助かるところは大きいと思います。

 

仕入れ資金が高くなりがちな新品家電などを扱うせどりビジネスなどと比較しても、
中古本せどりは資金面で圧倒的に有利なジャンルだと言えます。

 

だから本せどり、その中でも中古本せどりは、
起業副業初心者の方の入門ビジネスとして自信をもってオススメできるんです。

 

【中古本せどりメリット②】初心者さんにオススメの理由「利益率の高さ」

続いてお伝えしたい中古本せどりのメリットは、

「利益率の高さ」

これが挙げられます。

 

上記でもお伝えの通り、ブックオフなどに行くと、

110円(税込)とか220円(税込)

で仕入れられる商品がゴロゴロ転がっているわけです。

 

そんな価格で仕入れられるにも関わらず、それが、

1000円以上とか2000円以上

などで、Amazon上では数多く取り引きされていたりするわけです。

 

単純に、

仕入れの10倍20倍で売れる商品が結構ある

っていう意味ですからね。

 

利益額も大切ですが、利益率で計算すると、
この水準って結構スゴいと思いませんか??

 

こういう商品を数多く回転良くまわしていければ、
ビジネスをまわすのは非常に楽になります。

 

この点も、本せどり、その中でも中古本せどりを、
起業副業初心者の方の入門ビジネスとして自信をもってオススメできる
大きな理由なのです。

 

【中古本せどりメリット③】初心者さんにオススメの理由「本せどりのライバル人口が減少してきている」

続いてお伝えしたい中古本せどりのメリットは、

「本せどりのライバル人口が減少してきている」

ということが挙げられます。

 

これ、実はあまり語られていないお話なんですが、
でも事実なんです。

 

おそらく現在、副業系物販ビジネス手法トレンドの花形は、

中国輸入や無在庫輸入などの輸入系輸出系ビジネス

です。

 

そのため、そっち方面に人の流れが集中し、
本せどりをはじめとする、いわゆる「せどり系」の物販ビジネスのやり方、それ自体が、

取り組む人がドンドン減ってきている

言い換えると、

ライバルがドンドン減ってきている

という現象が起こっているのです。

 

しかし、商品を作っているメーカーや、本で言えば出版社は、
ドンドン新しい商品を市場で発売し続けており、
モノが流通する市場自体は、その反面、拡大し続けています。

 

その逆転現象の影響から、本せどりをはじめとする「せどり系」の物販ビジネスは、
今、ブルーオーシャン化が進行しているのです。

 

したがって、本せどりというやり方からの起業や副業のスタートは、
こういった観点からも、

まさに絶好のタイミングを迎えている

ということができるのです。

 

また、本せどりのライバル人口の減少については、
本せどりの重要な店舗仕入れのポイントである

ブックオフの管理体制の変化

これも関係しています。

 

実は、近年のブックオフでは「単品管理」という仕組みが導入され、

商品一つひとつをネットの販売相場に合わせて値付けしていく

という風に、以前とは値付けのやり方が変わっています。

 

それにより、

「もう本せどりでは稼げないな」

と見切りをつけて、本せどりから撤退するセラーが増えているのです。

 

でも、

「それって稼げないから撤退しているのであって、仕入れできないなら、ライバル減っても意味ないんじゃないの?」

というお声が聞こえてきそうですが、その点はご安心ください。

 

ブックオフは、プレ値での販売は、行っていません。

 

何が言いたいかといいますと、

全ての商品が、ネットの販売相場に合わせられているわけではない

ということなんです。

 

なので、上記のような商品を狙っていけば、
まだまだブックオフでの仕入れのチャンスはゴロゴロあるわけです。

 

これらの理由からも、本せどり、その中でも中古本せどりは、
起業副業初心者の方の入門ビジネスとして自信をもってオススメできるのです。

 

【中古本せどりのデメリット】初心者さんがつまずきやすいポイントとは?

さて、ここまでは、起業副業初心者さんにお伝えしたい
本せどりのメリットやオススメの理由を解説してきたわけですが、

しかし、どんなビジネスもやはり完全ではなく、
本せどりや中古本せどりにも反対にデメリットも存在します。

 

検品にそこそこ手間がかかる

まずひとつ目のデメリットとして、

検品にそこそこ手間がかかる

ということが挙げられます。

 

本せどり以外のどんな中古系のせどりでも、この行程は避けられないですよね。

中古本せどりなら、状態によってのクリーニング書き込みなどのチェックは、必須です。

面倒かもしれませんが、これはやっていけば慣れるので、やっていくしかないというのが結論です。

 

気をつけないと薄利多売になってしまう可能性がある

続いて、2つ目のデメリットとしては、

気をつけないと薄利多売になってしまう可能性がある

ということが挙げられます。

 

これは、悪いということではなく、ただ利益が少ない商品ばかりを扱ってしまうと、
販売件数の割には利益が増えず、だんだん何のためにやっているのか分からなくなってしまい、
心が折れてしまう原因になりかねません。

 

そのため、

最低利益額などのルールを決めて取り組む

といったマイルールを作ってやっていくのもいいかもしれません。

 

ただ、美品を手頃な価格で販売できることでのメリットもあります。
それは、出品アカウントへの出品者評価獲得施策としての活用です。
特に、新規アカウント新規出品者の方には非常に重要な取り組みです。

これに関しましては、詳細に別記事で解説しております。
出品アカウントへの出品者評価獲得施策に関する記事はコチラからどうぞ!

Amazon新規アカウント評価獲得はなぜ最優先でやるべきなのか?

Amazon新規アカウント評価獲得ノウハウ公開【最短最速の方法】

 

本せどりメリットデメリットを解説!中古本せどりの巻【初心者向け】まとめ

いかがでしたでしょうか?

本せどり、その中でも中古本せどりは、メリット・デメリットともにありますが、
完全にメリットの方が大きいのは間違いありません。

仕入れが安くて、利益率が高くて、ライバルが減少中

起業副業初心者さんの入門ビジネスに、本せどりや中古本せどりはピッタリなビジネスです。

この記事が、少しでも皆さんのお役に立てば幸いです。

 

以上、

 

本せどりメリットデメリットを解説!中古本せどりの巻【初心者向け】

 

と題しまして、

 

・【中古本せどりメリット①】初心者さんにオススメの理由「仕入れの安さ」
・【中古本せどりメリット②】初心者さんにオススメの理由「利益率の高さ」
・【中古本せどりメリット③】初心者さんにオススメの理由「本せどりのライバル人口が減少してきている」
・【中古本せどりのデメリット】初心者さんがつまずきやすいポイントとは?
・本せどりメリットデメリットを解説!中古本せどりの巻【初心者向け】まとめ

 

これらを本せどり初心者さん向け記事として
解説させていただきました。

コメント

  1. […] 本せどりメリットデメリットを解説!中古本せどりの巻【初心者向け】 […]

タイトルとURLをコピーしました