本せどり初心者向け簡単リサーチ方法!本せどり稼ぎやすい3つのコツ

[Amazon(アマゾン)転売/せどり]本せどり物販ノウハウ集
◆安心の実績/講師評価4.9超◆ストアカプラチナ講師として活動中!


おかげさまで主宰講座の総受講者数も300名様を突破!

ただいま
2022年11月30日までの期間限定!

メルカリネクタイ転売入門講座


新規開講記念!
“おためし1000円ポッキリ受講キャンペーン”
好評開催中!!

 

皆さん、こんにちは!

まちがみです!

 

本せどり初心者の方からは、よく、

・まったく利益商品が見つかりません
・全然仕入れがうまくいきません

こういったお話をうかがいます。

 

でもその気持ち、とてもよく分かるんですよね。

私自身、はじめたばかりの頃は毎日そう思ってました笑。

 

でも安心してください。

正しいやり方で努力を積み重ねていけば、本せどりは必ず上手になれます。

 

ただ、この正しいやり方という部分がクセモノで、

・友達で本せどりをやっている人がいない
・まわりに自分より本せどりが上手な人がいない
・ネットの情報も、どれが信用できる情報なのかいまいち分からない

などなど、この正しいやり方を知る機会って、意外と少ないのも事実だったりします。

 

そこで、この記事では、

 

本せどり初心者向け簡単リサーチ方法!本せどり稼ぎやすい3つのコツ

 

と題しまして、

 

・本せどりで利益が出せる仕入れにつながる検索のコツ
1.プレ値になりやすい本のジャンルとは?
2.キーワードを分解してみることの重要性
3.店舗仕入れで実際に商品をリアルに見る
・【まとめ】本せどり初心者向け簡単リサーチ方法!本せどり稼ぎやすい3つのコツ

 

これらを解説していきたいと思います。

 

それでは本日もいってみましょう^^♪

 

本せどり初心者向け簡単リサーチ方法!本せどり稼ぎやすい3つのコツ

本せどりで利益が出る仕入れにつながる検索のコツ

本せどりでは、利益が出る商品の探し方にはコツがあります。

 

言いかえると、

プレ値になる本や高値で売れる本にはパターンがある

ということです。

 

そのパターンの鍵を握っている部分こそ、

・ジャンル
・キーワード

この2つなのです。

 

プレ値になりやすい本のジャンルとは?

まずは、ジャンルです。

 

本せどりでプレ値になりやすい分かりやすいジャンルのひとつに、

哲学・心理学ジャンル

が挙げられます。

 

その中でもとても分かりやすいのが、

カウンセリングに関するジャンル

です。

 

哲学・心理学の本はその名の通り、学術的な専門ジャンルの本のため、
読む層は、いわゆるその道に関係する専門的な人たちが多いです。

また、専門書は発刊される際の元々の定価が高いものが多く、
中古でも高値で取引されている本が非常に多いのが特徴です。

そのため、私たちのような哲学・心理学とは
普段関わりのうすい人からするとあまり価値はよく分からなくても、
その道の人からすると、非常に価値があるモノだったりします。

 

そんな専門書の中でも、特に人気がある

カテゴリー

が存在します。

 

同じジャンルの中でプレ値の本を仕入れる回数を重ねていくと、そこに

規則性

があることに気づくことがあります。

 

それこそが、プレ値傾向の高いカテゴリーなのです。

 

その経験値や知識が増えていけばいくほど、プレ値の本に出会える確率はドンドン高くなり、
その成功回数の積み重ねに比例して、リサーチなしでプレ値本を抜ける頻度も高くなります。

 

その他にも数多くプレ値になりやすいジャンルは存在し、
例えば医学系ジャンル手術書などはその分かりやすい典型だと言えます。

 

また、医学系ジャンルの本には、シリーズものが多くあり、
そのシリーズ自体がプレ値傾向にあるものも存在します。

そのシリーズに気づくことができれば、
シリーズ自体をリサーチ対象にすることができるようになるため、
大幅にリサーチ効率を上げていくことにもつながります。

 

こういった感覚をやしなっていくことは、
本せどりの仕入れ力を高めていく上では非常に重要なポイントになります。

 

キーワードを分解してみることの重要性

続いては、キーワードについてです。

 

キーワードは、

いわゆるインターネットで何か検索する際に入力するもの

というイメージがあるかもしれませんが、

本せどりの仕入れ

においても、それを意識することは非常に重要な意味をもちます。

 

例えば、先ほどの例に挙げた哲学・心理学の本の例でいくと、
そこに関するキーワードっていくつもありますよね。

・カウンセリング
・NLP
・サイコパス
・精神科医、etc…

 

こういったキーワードは、
そのジャンルに関係ない人や本せどり初心者には
ピンときにくいかもしれませんが、

 

でも、上記のような専門的な言葉だけがキーワードではありません。

 

例えば、心理カウンセラー向けの「アダルトチルドレンシンドローム」に関するプレ値本があったとします。

ここには、

・アダルト
・チルドレン
・シンドローム

というキーワードが出てきていますよね。

 

ちなみに、チルドレンは「子供」、シンドロームは「症候群」、という意味です。

 

そうすると、

・そのまま、アダルトチルドレンシンドロームでリサーチしてみる
アダルトチルドレンでリサーチしてみる
子供の問題という目線で考えると、非行などもターゲットキーワードになり得る
症候群/カウンセリング複合キーワードでリサーチしてみる

といった具合に、ひとつのキーワードから、いくらでも、
考え方によっては、無限に、そこから派生させてリサーチをかけていくことが可能になります。

 

ここでお伝えしたいことは、ひとつの仕入れを、ただの仕入れとして、
毎回そのままブツ切りで終わらせるのはもったいないということです。

この感覚で仕入れをやっていけば、商品だけではなく、
商品名(=キーワード)も仕入れができていることになるのです。

したがって、一冊のプレ値仕入れができれば、それを起点にして、
金太郎飴のように、何度も、何パターンも、リサーチに発展させていくことが可能になります。

 

この感覚の獲得もまた、本せどり仕入れにおいては非常に重要なポイントなのです。

 

店舗仕入れで実際に商品をリアルに見る

あと、非常に地味ですが、しかしこれも非常に重要なポイントです。

 

特に、はじめたての本せどり初心者さんには、
実際にリアル店舗(ブックオフなど)で本を手に取って直接多く触れることをオススメします。

 

数多く本に直接触れていると、本のいろいろな特徴
肌感覚的によく分かるようになっていきます。

 

実はこのリアル店舗での経験が、一見関係なさそうな

ネット(=電脳)仕入れ

で、非常に役に立つようになるのです。

 

その中でも、特にメルカリやラクマなどの

フリマアプリ仕入れの場面

で、それを強く実感できるようになると思います。

 

じゃあ具体的に「どう役に立つ」のかといいますと、

仕入れの精度とスピード

です。

 

フリマアプリの出品者はAmazonの出品者と比べると、
驚くほど、まあ「ゆる〜く」やられている方が多いです。

分かりやすく言いますと、「適当、、、」とも言えます。

この点に関しては、こちらの別記事で詳細に解説しております。
よろしければ、こちらの記事もご一緒にどうぞ!

本せどりフリマアプリ仕入れ!メルカリやラクマで仕入れる際の注意点

 

そのため、フリマアプリの商品ページでは情報量がリサーチには不十分なことも多く、

自分が思っている商品で本当に合っているのかどうか?

が分かりにくい場面に遭遇することも少なくありません。

 

しかし、実際にその本の実物を見たり触れた経験があれば、
そういった場面でもうまく対応でき、良い仕入れにつなげられる可能性が高くなります。

 

このように、

一見関係なさそうに思えることも、実はつながっている

ということは多いものです。

 

特にこれは、右も左も分からない本せどり初心者のうちは、

多少面倒くさいことでもサボらずやっておけば、後々自分が楽になる

この典型的な例のひとつです。

 

何事も無駄なことはない、ということですね♪

 

【まとめ】本せどり初心者向け簡単リサーチ方法!本せどり稼ぎやすい3つの法則

いかがでしたでしょうか?

ここまでのお話を踏まえて日々の本せどり活動に取り組んでいただければ、
それまでより、必ず良い成果や結果は出せやすくなるはずです。

 

しかし、今回の記事で私が一番お伝えしたいことは、

自分で積み重ねた努力は、決して裏切らない
自分から積極的に学んで得た知識は、自分の血肉となって、決して忘れない

ということなんです。

 

人から聞いただけの話って、案外忘れることって多かったりしませんか笑?

でもそれと比べると、自分で努力して獲得した知識や情報って、記憶の定着率も高かったり、
実際に私自身、覚えていることはこっちのパターンの方がやっぱり多いんですよね。

 

なので、あまり重要度が高くないことならいいですが、
重要度が高いことは、自分自身で努力しといた方が結果オーライなことは多い、

 

イコール、

 

急がば回れ

 

ってことなんでしょうね。

 

当記事が少しでも、皆さまのお役に立てば幸いです。

 

以上、

 

本せどり初心者向け簡単リサーチ方法!本せどり稼ぎやすい3つのコツ

 

と題しまして、

 

・本せどりで利益が出せる仕入れにつながる検索のコツ
1.プレ値になりやすい本のジャンルとは?
2.キーワードを分解してみることの重要性
3.店舗仕入れで実際に商品をリアルに見る
・【まとめ】本せどり初心者向け簡単リサーチ方法!本せどり稼ぎやすい3つのコツ

 

について解説させていただきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました